Google Walletの拠点国を変更すれば米国のGoogle Playストアにアクセス できる

Google Walletの拠点国を変更すれば米国のGoogle Playストアにアクセスできる

Google Walletの拠点国を変更すれば米国のGoogle Playストアにアクセスできる
今年3月頃、Google Playストアの接続先がIPアドレスではなく、Gogole Walletの拠点国の情報によって切替わるようになりました。それまで米国のGoogle Playストアにアクセスする場合、米国のVPNサービスを利用して、米国のIPアドレスに切り替えるだけで容易にアクセスできていましたが、接続先の判定方法の変更により、IPアドレスを米国に変えたとしても、拠点国が日本のままだと日本のGogole Playストアに接続してしまいます。この記事では、Google Walletの情報を変更して米国のGoogle Playストアにアクセスする方法を紹介します。まず、Google WalletのWEBサイトにアクセスし、右上のギアアイコンをクリックして、設定メニューを表示します。

米国のvpnがなければ、米国のipアドレスを所有できるようにし、地域の制限が解除のipアドレスを、正常な訪問、hulu,netflix,NBCサイトを無料で動画を見て観覧支持ipad iphoneをandroidなど様々なシステムだ.

Vpntrafficはワンタッチダイヤルアップのソフトで、地域制限を突破し、IPを変えることで、セキュリティの確保とプライバシーの保護ができます。わずらわしい設定無く、ワンタッチでダイヤルアップできます。pptp、l2tp/ipsecをサポートするサーバーが世界中に設置され、Facebook・Twitter・Youtube・BBC iPlayerなどのご利用をお手助けします。

主な機能:

1.わずらわしい設定無く、ワンタッチでダイヤルアップ、ユーザー名と暗証番号を保存。

2.制限流量がなく、高速かつ安定。

3.地域制限とIP制限を突破。

4.pptpとl2tp/ipsecをサポート。

5.wifi、3G、GSMに適用。

接続自由なVPNサーバー所在国:

– Europe:UK, France, Germany, Sweden,Russia,Spain,Switzerland,Italy,Netherlands,Norway,Denmark,Belgium,Czech,Poland,Romania

– America: USA,Canada,Mexico,Colombia,Argentina,Brazil

– Asia: China,India,Japan,United Arab Emirates,Malaysia,Singapore,Korea,Turkey,Indonesia,Thailand,Philippines,Hong Kong,Vietnam,Israel,Saudi Arabia,Kuwait

– Other:Australia

androidだけじゃなく、PCやMacなどの環境でもご利用いただけます。

VpnTrafficシリーズはユーザーのニーズに合わせたバリエーションもあるので、

VPN IDを必要ですか!

購入前に、三日間のVPN IDを購入してみたら、$1.99でのお試し!

Only$1.99

速度安定・高スピート
一つでのIDを全サーバー通用

buy vpn at http://www.vpntraffic.com

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s